招待状お申込み

フランスベッド-通気性について

フランスベッド-通気性について

本格的な製造技術を磨き抜き、日本の気候と、日本人の寝姿勢に最適なベッド作りをしているメーカーを選ぶのが賢いベッド選択方法です。

気候に合わせたベッド選び

通気性の高い構造で、日本の気候に合わせたベッドを選ぶ事が大切です。
ベッド(マットレス)も時には窓を開け寝装品を取り除き、乾燥させる事が必要です。少しでも早く乾燥し、より湿気の少ない状態を保つ事が出来るベッドが日本の気候に合ったベッドです。 風通しの良い通気性に配慮したベッド構造というものがあります。湿気はベッドの寝心地や快適さを大きく左右し、耐久性にも大きく影響します。風通しの良いベッドに寝ることは 何よりも健康的な毎日の基本となります。

「高密度連続スプリングマットレス」のベッドをお勧めします。内部構造はコイルそのものだけでできており、通気性が極めて高いのが特徴です。(湿気にさらされる事があっても通気性がいいので、乾燥しやすくいつも爽やかで快適な睡眠をお届けすることができます。)